2018年10月 21日 VOL.24–30  

 

 

礼拝順序            

 

  (*印は支障のない方はご起立下さい)

 

    司 会 者  塩澤 忠 兄

    奏 楽 者   森澤 朋子 姉

        松岡 翼 兄

  礼拝当番   

  

 

 

開会(かいかい)(いの)                                            司会者(

しかいしゃ)

(せい) (しょ)  詩篇(しへん)100(へん)

    1 全地よ【主】に向かって喜びの声をあげよ。

2 喜びをもって【主】に仕えよ。喜び歌いつつ御前に来たれ。

3 知れ。【主】こそ神。主が私たちを造られた。私たちは主のもの主の民

その牧場の羊。

4 感謝しつつ主の門に賛美しつつその大庭に入れ。主に感謝し御名を

ほめたたえよ。

5 【主】はいつくしみ深くその恵みはとこしえまでその真実は代々に至る。

 

(さん) () WP5 「マジェスティ」 

     (かみ)小羊(こひつじ)イェスに栄光(えいこう)といきおいと 知恵(ちえ)(ちから)(とみ)誉れ(ほまれ)(さんび)をささげよう

     (てん)栄光(えいこう)御座(みざ)(まえ)に みんなひれ()しあがめよう  全地(ぜんち)のすべての(たみ)よ 

十字架(じゅじか)のみ(わざ)をたたえよう

 

(しゅ)(いの) 

(てん)にいます(わたし)たちの(ちち)よ。御名(みな)(せい)なるものとされますように。御国(みくに)()ますように。みこころが(てん)でおこなわれるように、()でもおこなわれますように。(わたし)たちの()ごとの(かて)をきょうもお(あた)えください。(わたし)たちの()()をおゆるしください。(わたし)たちも、(わたし)たちに()()のある(ひと)たちをゆるします。(わたし)たちをこころみに  あわせないで、(あく)からお(すく)いください。(くに)(ちから)(さか)えは、とこしえにあなたのものだからです。 アーメン

 

(さん) ()   教会(きょうかい)福音(ふくいん)讃美歌(さんびか)52(ばん) 「 (しゅ)われを(あい)す 」 

        1.  (しゅ)われを(あい) (しゅ)(つよ)ければ われ(よわ)くとも (おそ)れはあらじ

        (*くりかえし) わが(しゅ)イェス わが(しゅ)イェス わが(しゅ)イェス われをあいす

2.  わが(つみ)のため さかえをすてて (あめ)よりくだり 十字架(じゅじか)につけり  *

3.みくにの(かど)を ひらきてわれを (まね)きたまえり いさみて(のぼ)らん  *

4.わが(きみ)イェスよ われをきよめて よきはたらきを なさしめたまえ *

暗唱(あんしょう)聖句(せいく)  ヨシュア記1章9節

   (つよ)くあれ。雄々(おお)しくあれ。(おそ)れてはならない。おののいてはならない。あなたが

()くところどこででも、あなたの(かみ)、【(しゅ)】があなたとともにおられるのだから。

 

(せい) (しょ)  

● ヨシュア記7

 1 しかし、イスラエルの子らは聖絶の物のことで主の信頼を裏切った。ユダ部族のゼラフの子ザブディの子であるカルミの子アカンが、聖絶の物の一部を取った。それで、【主】の怒りがイスラエルの子らに向かって燃え上がった。

2 ヨシュアは部下をエリコからベテルの東、ベテ・アベンの近くにあるアイに遣わし、彼らに言った。「上って行って、あの地を偵察せよ。」部下たちは上って行って、アイを偵察した。

3 彼らはヨシュアのもとに帰って来て言った。「民をみな上って行かせるには及びません。二、三千人ぐらいを上らせて、アイを討たせるとよいでしょう。彼らはわずかですから、民をみな送って骨折らせるには及びません。」

4 そこで民のうち、およそ三千人がそこに上って行ったが、彼らはアイの人々の前から逃げた。

5 アイの人々は彼らの中の三十六人を打ち殺し、彼らを門の前からシェバリムまで追って、下り坂で彼らを討った。民の心は萎え、水のようになった。

6 ヨシュアは衣を引き裂き、イスラエルの長老たちとともに、【主】の箱の前で夕方まで地にひれ伏し、自分たちの頭にちりをかぶった。

7 ヨシュアは言った。「ああ、【神】、主よ。あなたはどうして、この民にヨルダン川をあえて渡らせ、私たちをアモリ人の手に渡して滅ぼそうとされるのですか。私たちは、ヨルダンの川向こうに居残ることで満足していたのです。

8 ああ、主よ。イスラエルが敵の前に背を見せた今となっては、何を申し上げることができるでしょう。

9 カナン人やこの地の住民がみな、これを聞いて私たちを攻め囲み、私たちの名を地から断ってしまうでしょう。あなたは、あなたの大いなる御名のために何をなさるのですか。」

10 【主】はヨシュアに告げられた。「立て。なぜ、あなたはひれ伏しているのか。

11 イスラエルは罪ある者となった。彼らはわたしが命じたわたしの契約を破った。聖絶の物の一部を取り、盗み、欺いて、それを自分のものの中に入れることまでした。

12 だから、イスラエルの子らは敵の前に立つことができず、敵の前に背を見せたのだ。彼らが聖絶の者となったからである。あなたがたの中から、その聖絶の物を滅ぼし尽くしてしまわないなら、わたしはもはやあなたがたとともにはいない。

13 立て。民を聖別せよ。そしてこう言え。あなたがたは、明日のために自らを聖別しなさい。イスラエルの神、【主】がこう告げられるからだ。『イスラエルよ、あなたの中に聖絶の物がある。あなたがたがその聖絶の物を、あなたがたの中から取り除くまでは、敵の前に立つことができない。

14 明日の朝、部族ごとに進み出よ。【主】がくじで取り分ける部族は氏族ごとに進み出、【主】がくじで取り分ける氏族は家族ごとに進み出、【主】がくじで取り分ける家族は男一人ひとり進み出よ。

15 聖絶の物のことでくじで取り分けられた者は、彼も彼に属するすべてのものも、火で焼かれなければならない。彼が【主】の契約を破ったからであり、彼がイスラエルの中で恥辱となることをしたからである。』」

16 翌朝ヨシュアは早く起き、イスラエルを部族ごとに進み出させた。ユダ部族がくじで取り分けられた。

17 ユダの諸氏族を進み出させると、ゼラフ人の氏族がくじで取り分けられた。ゼラフ人の氏族を男一人ひとり進み出させると、ザブディがくじで取り分けられた。

18 ザブディの家族を男一人ひとり進み出させると、ユダ部族のゼラフの子ザブディの子カルミの子のアカンが、くじで取り分けられた。

19 ヨシュアはアカンに言った。「わが子よ。イスラエルの神、【主】に栄光を帰し、主に告白しなさい。おまえが何をしたのか、私に告げなさい。私に隠してはいけない。」

20 アカンはヨシュアに答えた。「確かに、私はイスラエルの神、【主】に対して罪を犯しました。私は次のようなことをしました。

21 私は分捕り物の中に、シンアルの美しい外套一着と、銀二百シェケルと、重さ五十シェケルの金の延べ棒一本があるのを見て欲しくなり、それらを取りました。それらは今、私の天幕の中の地面の下に隠してあり、銀もそこにあります。」

22 そこでヨシュアは使いたちを送った。彼らは天幕に走って行った。すると、それらはアカンの天幕に隠されていて、銀もその下にあった。

23 使いたちはそれらを天幕の中から取り出し、ヨシュアとすべてのイスラエルの子らのところに持って来て、【主】の前に置いた。

24 ヨシュアは全イスラエルとともに、ゼラフの子アカンと銀、外套、金の延べ棒、および彼の息子、娘、牛、ろば、羊、天幕、それに彼のすべての所有物を取って、アコルの谷へ運んだ。

25 ヨシュアは言った。「なぜ、おまえは私たちにわざわいをもたらしたのか。【主】は今日、おまえにわざわいをもたらされる。」全イスラエルは彼を石で打ち殺し、彼の所有物を火で焼き、それらに石を投げつけた。

26 人々はアカンの上に石くれの大きな山を積み上げた。今日もそのままである。【主】は燃える怒りを収められた。それで、その場所の名はアコルの谷と呼ばれた。今日もそうである。

 

●ヨハネの手紙 第一 1章9節

 もし私たちが自分の罪を告白するなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、私たちをすべての不義からきよめてくださいます。

 

  (はなし)    「アカンの(つみ)                       中西(なかにし)健彦(たけひこ) 兄 

 

(さん) ()    教会(きょうかい)福音(ふくいん)讃美歌(さんびか)382(ばん) God(ゴッド) bless(ブレス) you(ユー)

1.  God(ゴッド) bless(ブレス) you(ユー) (かみ)御恵(みめぐ)みが(ゆた)かに あなたの(うえ)(そそ)がれますように

           あなたの(こころ)身体(からだ)と すべての(いとな)みが(まも)られ(ささ)えられ 

(よろこ)びあふれるように わたしは(いの)ります

           God(ゴッド) bless(ブレス) you(ユー)  God(ゴッド) bless(ブレス) you(ユー)  God(ゴッド) bless(ブレス) you(ユー)  God(ゴッド) bless(ブレス) you(ユー)

2.  God(ゴッド) be(ビー) with(ウィズ) you(ユー)  (かみ)見守(みまも)りがいつでも あなたの(うえ)(そそ)がれますように

          あなたがどこにいるとしても (なに)をするとしても 

いつでも神様(かみさま)(とも)におられますように わたしは(いの)ります

           God(ゴッド) be(ビー) with(ウィズ) you(ユー)  God(ゴッド) be(ビー) with(ウィズ) you(ユー)  God(ゴッド) be(ビー) with(ウィズ) you(ユー)  God(ゴッド) be(ビー) with(ウィズ) you(ユー)

 

(けん)  (きん)  教会(きょうかい)福音(ふくいん)讃美歌(さんびか)213(ばん)(かみ)(くに)(かみ)()

(かみ)(くに)(かみ)()を まず(もと)めなさい そうすればみな(あた)えられる ハレル ハレルヤ

 

(かん)  (しゃ)                            

 

(ほう)   (こく)                                              司会者(しかいしゃ)

 

(さん)  ()   教会(きょうかい)福音(ふくいん)讃美歌(さんびか)215(ばん)「 いと(たか)ところに栄光(えいこう)が 」

いと(たか)きところに栄光(えいこう)が (かみ)にあるように 

()(うえ)平和(へいわ)が みこころにかなう人々(ひとびと)にあるように